読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インドアだけどソトが好き。

ゆる~い、なんちゃってアウトドア日記。

カルマックス タジマさん

自転車

自転車をカスタマイズする際、色々なサイトを参考にしました。

特に「カルマックス タジマ」という自転車屋さんのサイトにはお世話になりました。遠くて直接的には購入等はしてないのですが(汗)

カルマックス タジマさんのブログではお客様のカスタマイズ自転車をアップされていて見ているだけでワクワクします★
もちろんyeppも扱われていて、フロントとリアの色の組み合わせとか、自転車との組み合わせとかすごく参考にさせてもらいました。

その中で前回おすすめしたパニアバッグを装着したページがあったのでご紹介。

↓カルマックス タジマ
http://calmax.exblog.jp/20851790/

黒のHYDEE.Bにフロントチャイルドシート、ウィンドガード、バスケット、そしてパニアバッグを付けられるようにカスタマイズしています。

HYDEE.Bってかっこいい系ですけど、パニアバッグがカラフルなマトリョーシカ柄なのでカッコカワイイ感じ。
フロントバスケットも素敵です。

ちなみに私の自転車はフロント、リア共にyeppですが、パニアバッグを付けた感じはこちらのようなイメージです。


ママチャリをただ乗る道具ではなく、使い勝手とかおしゃれさとか、色んな面でのこだわりを叶えてくれる自転車屋さんだなぁと思います。

私は興味もあって海外通販にしましたが、お店で揃えてカスタマイズしてもらう方が断然、安全なので、興味のある方はサイトを見てはいかがでしょう?

海外通販デビュー

自転車

さて、前回も書きましたが、すでに海外通販で購入しております。

旦那は円高のときに色々買っていましたが、私は初めて。色々順を追って語っていきますね~。 

まずは海外通販のメリット・デメリット。

 

メリット

  1. 日本で買うよりは値段が抑えられる
  2. 日本にはない商品ラインナップ

デメリット

  1. 初心者にはハードルが高い
  2. 送料が高い
  3. 到着までに時間がかかる
  4. 商品が届かない等のトラブルの際、語学力が必要になる

 

メリットに対してデメリットが圧倒的ですね(笑)

特に語学力。英語分からないから無理…という方がほとんどだと思いますが、たぶん大丈夫!私もカラッキシです!(ドーン)

自動翻訳サービスや相談サイトを駆使してなんとかなりました。

 

では、私が購入したこちらのサイトをベースにお話ししますね。

 

uw online Bobike en Yepp fietsstoeltje specialist! - Fiets-stoeltje.nl

※海外サイトにジャンプします

まず、一番不安な語学力とハードルの高さについて。

はじめにGoogleの自動翻訳機能をオランダ語→日本語で設定しておきましょう。翻訳っぷりはちょっとカタコトですが、断然便利です。

ハードルの高さは海外通販に関して親切に教えてくれるサイトがたくさんあるので、じっくり読みこと。たいていのことは解決します。

 

私はこちらのサイトにお世話になりました。

海外通販初心者が知っておきたい7つの基礎知識 | 自転車パーツの海外通販情報局

 

ここを見れば大体分かるのですが、ひとつ躓いたのが住所登録


f:id:smallfield513:20160904001047j:image

 
f:id:smallfield513:20160904002135j:image

 まぁ、こんな感じでカタコトなんですが、

「注目を集めるために」は名前で、

「ストリート名」「住所」「さらに」と続きます。「さらに」は無記入でも大丈夫ですが、ストリート名と住所は必須でした。しかもハウツーどおり

番地+字+市区町村で記入してもエラーがでる。。住所には数字しか入らないみたい。。ハイフンもNG。

というわけで私の場合ですが

「ストリート名」には市区町村+字+番地ハイフン

「住所」には残りの番地を記入しました。

これで4回とも到着してるからきっと大丈夫です!

 

次にメリット1と、デメリット2にある価格

前回の下手っぴな絵を再度公開。


f:id:smallfield513:20160903215848j:image

 

A……yepp mini (65)

B……yepp maxi (78)

C…… Maxi Easyfit XL (26)

D……パニアバック (36)

 送料(関東)……€106

 

全部で311ユーロ!

今日のユーロ価格114円で計算すると、だいたい35,500円くらい。

 

価格com調べで同じものを購入すると51,500円くらいになります。15,850円程お得。円高のタイミングを狙えるといいですね。

送料の100ユーロは大きいですが、海外通販の方がお安くあがります。ただ、タイミングや日本で安く流通してるものだと高くついてしまうので比較は大切です。

 

子供用ヘルメットやその他備品も日本には出回ってないものが色々あり、また安いのでそちらもチェック。

 

初海外通販なので、いきなり大金を払うのは怖いため、まずは慣らしとして数点購入してみます。

 

支払い方法はクレジットカードかPayPal(ペイパル)というサービスを利用するかの2択です。手数料はかかりますが断然PayPalをおすすめします。

PayPalとは、ショップ側にクレジットカード情報を渡さず決算できるサービスです。クレカの番号漏洩とか、海外だとセキュリティが甘いところも多々あるので。また、商品が届かない等のトラブルの際、PayPalを通して連絡することができます。セキュリティ&サポートが良いので、是非こちらをおすすめします。

さて初海外通販。

 

ポチッとな。

 

デメリット3、4は次回に。

さて無事に届くかな?

 

荷物が多い3人乗りこそパニアバッグを!

自転車

パニアバックってご存知ですか?自転車の後ろの荷台に取り付けるバッグのことです。

 ↓こんな感じ。海外の自転車とか、日本でもロードバイクに装着してる人を時々見ますね。

f:id:smallfield513:20160903185557j:plain


ネットでも売っています。

↓コンパクトなバッグ。これなら20インチの小径車でも邪魔になりません♪


↓こちらはオランダのおしゃれ自転車用品ブランドbasilのもの。私もここのブランドのを使っています。


basilの延長キャリアを使えばチャイルドシートを使っていてもパニアバッグを付けることができます!


yeppにもオプションで「Maxi Easyfit XL」 というパニアバック取り付け用の長めの荷台があります。 結構ゴツくてガッチリ♪

 


実は自転車はすでに海外通販にて購入&カスタマイズしてあります。


今回このブログを書くきっかけのひとつは、パニアバッグがすごく使いやすくてもっと世の中に広まればいいな、と思ったからです。

自転車大国オランダではメジャーなものらしく、検索するとママチャリに装着してる画像も色々でてきます。

子供がいると荷物が多くなるんですよね。おむつ、着替え、タオル、飲み物、おやつ…。買い物すると荷物が増えるし…。
ベビーカーのときはガンガン積んでましたが、自転車だとバランス悪くなったら転びそうで怖い。。

でも荷台に取り付けるパニアバッグなら重心が低く安定感あるしフラフラしない!

取り付けるには工夫が必要ですが、荷物を無理に積んでサーカスみたいになってたり、買い物を諦めてるママさんを見るとぜひオススメしたいです!


話を戻しますが、私がカスタマイズした点は以下の4点です。

・yepp mini(前乗せ)
・yepp maxi Easyfit
・Maxi Easyfit XL
・パニアバッグ


ちょっと分かりにくいので図解メモ。下手な絵で申し訳ないですが。

f:id:smallfield513:20160903104352j:plain


A……yepp mini

B……yepp maxi Easyfit

C…… Maxi Easyfit XL

D……パニアバック

 

こんな感じ。

購入候補の自転車はどれも20インチと低めだったので、浅い座り心地のyeppでも怖くないだろうと考えました。

yeppを取り扱ってる店で見ても大丈夫そうでしたし、実際つかっても怖くはありませんでした。

ただ、各自転車との適合表を見てチェックした方がいいと思います。
yeppとの適合表はEuroBoxさんのサイトにあります。

こちら↓
BRIDGESTONE(ブリヂストン)の自転車のチャイルドシート装着確認表 by Euro Box - ユーロボックス

yeppとの出会い

自転車

それは何気なく調べた、自転車用チャイルドシートの種類。前乗せ用に何か面白いものないかなー、と調べたらYepp(イェップ)というオシャレなチャイルドシートの記事が。


サンダルのブランド、クロックスと同じ素材だそうで、イス自体が柔らかくフィットし、雨に濡れても拭けばいいだけというもの。色もカラフル❤

フロント用はYepp Mini、リア用はYepp Maxiという名称。Maxiは取り付け方で2種類に分かれていて、
・Yepp Maxi
 →マウンテンバイクなど荷台が付いてない自転車用のフレーム取り付けタイプ
・Yepp Maxi Easyfit
 →自転車の荷台に直接取り付けるタイプ

ママチャリはたいてい荷台付きだからEasyfitの方ですね。


さらにステムアダプターを別の自転車に取り付ければ簡単に付け替えOK。
今日はパパの自転車に取り付けよう、ということも可能。便利!

[rakuten:treefrog:10000032:detail]


…素敵じゃないの。

でも値段を見て(゚◇゚)ガーン。めっちゃ高い!
安いところでも2万円くらいする!
正規価格に比べればすごく勉強してくれてるけど、予算オーバーorz

と思いつつ諦めきれずヤフオクやらなんやらで安いのがないかチェック&安く手に入れる方法がないか調査。すると……

ありました!

yeppを紹介しているブロガーさんの中に海外通販で安く購入したよ、という記事が。しかし紹介してくれている海外サイトはもうyeppの取り扱いはないよう。日本語対応してて良かったのに!

でもどこか他にもあるはず!と探したところ、日本対応のショップを見つけることができました。

 
 uw online Bobike en Yepp fietsstoeltje specialist! - Fiets-stoeltje.nl

※海外サイトにジャンプします

 

オランダの自転車屋さんのサイトです。

値段を見てみると65ユーロ。

そのときは日本円で7000円弱。これならイケる!送料を考えてもなんとかなりそう♪
(後述しますが、海外通販はトラブルもあるので、時間の余裕とモチベーションがある方におすすめします)
 

せっかくだからと他の商品も見ていたら…
運命の商品と出会ってしまいました。


それはパニアバッグ!


※ちなみに自転車純正のチャイルドシートじゃないとメーカー保証が受けられなくなったりしますので、各人でご判断下さい

ママチャリ購入計画!

自転車

おチビが生まれてから、自転車がほしいな~と思うようになってきました。ベビーカーだと目的地に着くまでに力尽きるんですよね。何度にーにに「もう帰るぅ」と泣かれたことか。

しかし当時はまだ生後1ヶ月。
自転車はおろかおんぶさえできません。
そこで腰が座りおんぶができる頃を目標にほしい自転車を妄想することに。

まず自転車。うちは坂の上にあるので電動は必須!
3人乗り&カゴ付きで調べ、
・ビッケ2e
・ギュットアニーズ
・パスバビー
まで絞り込みました。

★ビッケ2e

可愛いし、カスタマイズできるのがワクワクする。ブルーグレーは好みど真ん中!
限定色も可愛い★

★ギュットアニーズ

チャイルドシートのベルトが車のシートベルトのような巻き込み式で使いやすそう。

★パスバビー

カロンラテのカラーが素敵。

ネットで調べた限りでは、3者とも大きな違いはないそうで試乗して好みで選べばいいとのこと。

そんな感じで進めようかなーと思っていたのですが…!調べ癖と妄想癖のある私は全然別の方向から自転車計画を進めることになるのです。

はじめまして。

こんにちは。インドア派のミドリと申します。アラフォー2児の母です。

 

夫婦ともにちょいオタ気質のインドア派でしたが、子供が生まれてアウトドアにも興味がでてきました。

 

しかしゴリゴリのアウトドアはムリ!なので、気軽にゆる~くアウトドアを目指してます。簡単にアウトドア気分を楽しめるアイテム&アイデアを模索中。

 

皆様よろしくお付き合いくださいませ。