読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インドアだけどソトが好き。

ゆる~い、なんちゃってアウトドア日記。

海外通販デビュー2

自転車

前々回の続きです。

どこまで話しましたっけ?
そうそう、初通販をポチッとな、したのでした。

残りのデメリットは2つですね。

3.到着までに時間がかかる
4.商品が届かない等のトラブルの際、語学力が必要になる

今回はこのあたりをお話しします。
 私は3回購入しましたが…


1回目……3ヶ月待って届かないので購入先のサポートにメール。2週間後に届く。

2回目……1週間で到着。
しかし1点足りず、サポートにメールしても届かないので、PayPalから「異議申し立て」をしてやりとりし、3ヶ月後に残りが到着。

3回目……2週間で無事到着。


なかなかの成績です(笑)

まず1度目のトラブル。
海外通販は時には1ヶ月位時間がかかるものだとネットでみていたのでのんびり待っていました。しかし2ヶ月待っても3ヶ月待っても届かず。心配になってサポートに連絡しました。
英語で。

前述どおり、英語さっぱりなので、メールの内容はこちらのサイトを参考にさせてもらいました。

コピペでOK!海外の通販サイトへの問い合わせに役立つ英語表現 | DMM英会話ブログ

海外の問い合わせも簡単に!そのまま使える英語メールの12例文

この中から「商品が届かない」の項目を参考にメール。送信後、4日くらいして「こちらのミスでした」という内容の返信があり2週間後に到着しました。


2度目のトラブルは結構やっかいで、同じようにサポートに「個数が足りない」コピペを利用してメール。また早急に送りますという返信があったのですが……これが2ヶ月経っても届かない!

仕方がないので再度メールを送ろうと思ったのですが、込み入った内容はコピペでは無理!
なのでyahoo知恵袋や、教えてgooなどの相談サービスを利用して、メールの文を翻訳してもらいました。

世の中、親切な方がたくさんいるのですね、すぐ対応していただけました。

それでも返信はないので、PayPalの「異議申し立て」をしてみることに。


異議の流れは以下の4ステップです。

  1. 購入した商品に問題があった場合、商品の代金を支払った日から180日以内に買い手はログイン後「問題解決センター」より異議を提出します。
  2. 異議を提出すると、売り手と直接コミュニケーションをとることができます。問題解決のため、売り手と直接交渉を行ってください。
  3. 問題が解決されない場合は、異議を提出してから20日以内に異議をクレームにエスカレートします。クレームを提出すると、ペイパルがお客様に代わって調査をいたします。
  4. 通常、30日以内に問題を解決いたしますが、場合によってはさらに時間がかかる場合があります。


詳しくはこちら↓
PayPal(日本語) - ペイパル|サポート|よくあるご質問|取引に問題が発生した場合


注意すべきなのは、PayPalがサポートするといっても、まずはショップとの直接のやりとりなので、言語は英語であるということ。
私はうっかり日本語で長々書いてしまいましたが、そのことに気付いてコピペ利用のめっちゃ簡潔な文章になりました(笑)


内容を記入してから2日後位に、サポートの人とは別の人(たぶんお偉いさん?)から返信が。謝罪ともう一度ショップのサポートにメールしてほしいとのこと。

そこで以前送ったショップへのメールを再送すると、早速返信があり、手違いがあったということと、スパムメールと間違えて問い合わせメールを見てなかったということを説明されました。
(あ、もちろん自力で翻訳できないので、翻訳アプリを使ったり、相談サイトで翻訳のお願いをしています。)

そこからは2週間で商品が届き、無事解決、という感じです。


自力でサポートに連絡してたときは返信も来ないし、すごく大変でしたが、PayPalが絡んだとたん、スムーズに解決しました。

もし解決できなかった場合はPayPalに調査してもらえます。また60日以内であれば、返金もしてもらえるので商品が届かない場合も安心!
手数料は多少かかりますが保険と考えれば安いものです。


こんな感じで、やや他力本願気味に自転車パーツを揃えることができました。
色々心配もしましたが、終わってみればトラブルもいい思い出かも。


余談ですが、送料内でちょっと多めに購入し転売デビューなどもしてみました。ただ、手数料などをさっぴくと雀の涙程度のプラスなので旨味はないかなぁ、という感想です(笑)


時間と気持ちの余裕があって、安く済ませたい方には海外通販、おすすめです!