読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インドアだけどソトが好き。

ゆる~い、なんちゃってアウトドア日記。

好きだったテレビ番組/はじものがたり

お題「好きだったテレビ番組」

年バレトークになりますが、子供の頃昔TBSでやっていた「まんがはじめてものがたり」系のシリーズが大好きでした。

どんな番組かというと…

子供たちに身近な物事の起源や歴史といった「はじめて」をドラマ仕立てで紹介する、娯楽要素を盛り込んだ番組である。最大の特徴として、実写映像とアニメの2つの表現方法を混用していた点が挙げられる。物語の導入部と結末はフィルムカメラにより収録され、核となる時間旅行シーンはアニメで表現されていた。実写とアニメの切り替え時のセリフは「クルクルバビッチョ パペッピポ ヒヤヒヤドキッチョの モーグタン」で、アニメパートになると「モグタン、ここはどこ?」「紀元前○○○○年のエジプトだよー」と場面設定説明が入るという、子供にも分かりやすい展開を用いていた。

というもの。
ものの始まりというのが好奇心をそそるし、雑学が増えるので面白かったです。


子供たちが生まれてから、子供向け番組を良く見ますが、Eテレの「デザインあ」とか「ミミクリーズ」とか「ピタゴラスイッチ」とかの教育系番組はかなり好きです。面白いし、センスも良い。

でも、、どれも理系なんですよね。
「はじめてものがたり」みたいながっつり文系な教育番組も見たい。
というか「はじもの」リバイバルしてほしいぃ。テレビよりネットで何でも調べがちですが、子供たちはまだまだテレビ族。健全でワクワクする番組を見てほしいです。


「おそ松くん」が「おそ松さん」となりヒットしたように、「はじめてものがたり」も「はじものがたり」(西尾維新風)になったらヒットするかしら。